ルネサンスへの就職/転職はアリ? 元社員による本音レビュー

本レビューは、元社員による寄稿を、公益の観点からネガティブな内容も含め掲載しています。レビュー内容は一個人の見解であり、当該企業がブラック企業かを断定するものではありません。

腕を組むビジネスパーソン

昨今のフィットネスブームを受けてスポーツクラブに注目が集まっていますが、そこに勤務する社員にはどのような実態があるのでしょうか。今回は株式会社ルネサンスで2015年から2018年まで正社員として働いていた私が職場環境やブラック企業レベルについて解説します。

株式会社ルネサンス」の基本情報

英称 Renaissance, Inc.
本社住所 東京都墨田区両国2-10-14両国シティコア3階
創業年日 1979年10月8日
資本金額 22億1038万円
上場市場 東証1部
従業員数 1580名(2021年3月31日時点)

体育会系のノリが根強く残っている

株式会社ルネサンスはスポーツ系の専門学校や体育大学出身の人材が多く入社するので、はっきり言って体育会系の雰囲気があります。先輩社員の言うことは、ほぼ無条件で従わなければならないのです。

仕事に関することはもちろんですが、プライベートでも会社がスポンサーになっているマラソン大会への参加を先輩から誘われたのなら、断ることはできません。

職場の飲み会もまさに体育会系のノリで、ソフトドリンクをオーダーすることは許されないのです。さすがに一気飲みを強要されることはありませんが、先輩社員からたくさん飲まされてお手洗いで吐いている社員を私は何人も目撃しています。

ただし身だしなみに関しては、ちょっと緩い印象を受けました。プールの塩素で髪の毛の色が勝手に抜ける一面があるため、男性社員が茶髪にしていても注意されることはないのです。

会社から貸与されるユニホームは職場でクリーニングをしてもらえないので、自宅に持ち帰って自分で洗濯をし、清潔感を保たなければならない点が少し面倒でした。

従業員は施設を無料で利用することができる

株式会社ルネサンスの福利厚生として挙げられるのは、何といってもスポーツクラブの施設が使い放題になるということです。筋トレマシンやプールはもちろんですが、日焼けするためのタンニングも会員様の予約が入っていなければ自由に使うことができます。

ただしトレーニングに関しても体育会系のノリがあるので、プライベートで筋トレをしていると先輩社員が近寄って来てキツいメニューを課されることがあります。

そのときの先輩社員はただキツいメニューを課すだけでなく、仕事でパーソナルトレーニングをしているのと同じような話し方で後輩を指導します。会員様にしているアドバイスと同じ内容を伝えることで、おそらく後輩をスキルアップさせようとしているのでしょう。プライベートの時間でありながらも、まるで「お前もこんなふうな指導をしろよ」と言われているような気分になります。

不規則な勤務シフトへの対応が大変

入社後の私は本社で研修を受けたのち、練馬区の「スポーツクラブルネサンス石神井公園24」という店舗に配属されました。店舗名に「24」とあるようにこのスポーツクラブは24時間営業です。

深夜に少し残業になったりすると終電の時間を過ぎてしまうこともあるので、会社からはできるだけ職場の近くに住むように勧められました。その場合は引っ越しにかかる費用と、毎月3万円までの住宅手当が会社から支給されます。

また全従業員に対して店舗の近くにあるコンビニで使えるお買い物券も毎月支給されます。ちなみにこのお買い物券の額は1か月あたり7000円です。

スポーツクラブルネサンスでの残業時間は毎月5時間未満でしたが、店舗は24時間営業なのでとにかく不規則な勤務シフトに対応しなければならないのが大変でした。

「退勤から出勤までは、少なくとも10時間以上は空けなければならない」という会社のルールはありますが、7月下旬から8月末の時期は子ども向けの臨時スイミングスクールが実施されるので、夜勤の数時間後に出勤という勤務シフトが組まれることもあるのです。1年のうちのたった40日程度ですが、毎年この時期を迎えると「ウチの会社は、ブラック企業レベルが高いな」と痛感させられます。

おおまかな年収と有給休暇について

株式会社ルネサンスの初任給は大卒で21万円くらいですが、30代になるとほとんどの社員が年収400万円を超えます。そして50代での年収550万円超えも夢ではないのです。

自分がメインで担当するスイミングのクラスを持てば持つほど手当がプラスされますし、夜勤のときは深夜手当ももらえます。残業がほとんどないのに、年収がわりと高めなのは基本給のほかに様々な手当があるからなのです。

スイミングのクラスを持てば手当がもらえることを紹介しましたが、その代わりに自分が担当するスクールのある曜日は、ほぼ有給休暇を使うことができません。

私はどうしても外せない用事があったので、スクールのある曜日に理由を説明して有給休暇の申請を出したことがあったのですが、上司から「お前が担当しているクラスはどうするんだ」と強く言われました。これはちょっとしたパワーハラスメントです。結局、同期の社員に臨時でコーチを務めてもらうことにして、何とか有給休暇を使わせてもらうことができました。

有給休暇はほとんどの社員がすべて消化していますが、スイミングスクールのメインコーチになってしまうとその曜日だけはなかなか休むことができないのです。

株式会社ルネサンスのブラック企業レベル

株式会社ルネサンスのブラック企業レベルは、5段階評価中の3です。強いストレスへの耐性がない人にはお勧めできません。

【参考】ブラック企業レベルとその目安

  • 5…すべての人にお勧めできません。
  • 4…過酷な労働を愛する人以外にはお勧めできません。
  • 3…強いストレスへの耐性がない人にはお勧めできません。
  • 2…他人よりもストレスに弱い人にはお勧めできません。
  • 1…少しブラックなところもある一般的な会社です。

体育会系のノリがあるうえに勤務シフトが不規則なので、スポーツや他人へのレクチャーがよほど好きでない限り長く働くのは難しいといえます。上下関係の厳しさに慣れていたり、体力に自信のある人は、株式会社ルネサンスへの入社をぜひ検討してみてください。